最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

タグ

パソコン 情報 Windows ニュース WEB アイテム サービス ソフトウェア ハードウェア PC

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキング FC2ブログランキング

マイクロソフト オンラインストレージ「Windows Live SkyDrive」日本語版公開

マイクロソフトは22日、オンラインストレージサービス「Windows Live SkyDrive」日本語版を公開した。
Windows Live IDを取得していれば、5GBのディスク領域を無料で利用することができる。
同サービスは米国/英国/インドでベータテストが実施されていたが、正式リリースによって日本語版を含め、全世界38カ国で提供される。

今回の正式版では、さらに5Gバイトに容量を増やし、日本からでも利用できるようになった。
Windows Live SkyDriveは、「保存」「共有」「公開」の3つの用途に合わせて、あらかじめ公開レベルが設定できるようになっている。
利用者本人のみがアクセスできる「個人フォルダ」、指定ユーザー(Windows Live ID所有者)と共有できる「共有フォルダ」、不特定多数のユーザー(Windows Live IDは不要)との共有を可能にする「公開フォルダ」を用途に応じて使い分けできるようになっている。
各フォルダ内に任意のフォルダを新規作成するこもできる。

アップロードできるファイルサイズは1ファイル50MBまで。複数のファイルを選択してアップロードできるが、フォルダごとアップロードすることはできない。
ActiveXコンポーネントを入れておけば、ブラウザ上にファイルをドラッグ&ドロップするだけでアップロードが可能になる。

公開フォルダでは、ファイルごとに公開用URLが割り当てられる。ブログなどに貼り付けられるHTMLタグも用意されている。
また、ブログサービス「Windows Live スペース」にSkyDriveとの連携機能を追加した。スペースにSkyDrive専用のモジュールを設置。
これにより、全体公開および共有設定をしているフォルダをスペース上に表示できる。

Windows Live SkyDriveを利用するには、Internet Explorer 6.0以降/Firefox 1.5以降が必要。

Windows Live SkyDrive

関連URL
5GB無料のオンラインストレージ「Windows Live SkyDrive」日本語版公開
5GBの無料オンラインストレージ「Windows Live SkyDrive」が正式スタート | ネット | マイコミジャーナル
MSのオンラインストレージ「SkyDrive」日本語版を正式公開、5Gバイトを無料で:ニュース - CNET Japan 人気blogランキング FC2ブログランキング

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pcinfocenter.blog81.fc2.com/tb.php/231-1637ce22

5GBの無料オンラインストレージ「Windows Live SkyDrive」が正式公開されました!

ども!もこ茶です[:ラッキー:][:パン:] マイクロソフトは、オンラインストレージサービス「Windows Live SkyDrive」の提供を開始したことを発表しました[:わーい:][:便箋:] このサービスは、Windows Live IDを取得していれば、5GBのディスク領域を無料で利用するこ?...

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。