最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

タグ

パソコン 情報 Windows ニュース WEB アイテム サービス ソフトウェア ハードウェア PC

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキング FC2ブログランキング

「Windows 7」RC版、日本でも一般公開開始

マイクロソフトは7日、次期OS「Windows 7」の製品候補版(RC版)について、日本のサイトでもダウンロード公開を開始した。
32ビット版と64ビット版が用意されており、有効期限は2010年6月1日までとなっている。

公開されたWindows 7 RC版(ビルド7100)は、Windows 7の全機能が利用できる「Ultimate」エディションと同等のものとなっている。
それぞれ日本語を含む5言語版(英語、ドイツ語、日本語、スペイン語、フランス語)が用意されている。

インストールに必要なシステム要件は以下の通りです。
メモリ:1GB以上(32ビット)/2GB(64ビット)
HDD:16GB以上の空き容量(32ビット)/20GB以上(64ビット)
ビデオカード:WDDM 1.0以降をサポートするDirectX 9対応GPU搭載カード
ドライブ:DVD-R/Wドライブ
その他:ブランクDVD-Rメディア、DVD書き込みソフト

また、今回の使用期限は、2010年7月まで。ただし2010年3月からは、コンピュータが2時間おきにシャットダウンする仕組みが盛り込まれ、Microsoftは、その時点で有効なWindows OSの再インストールを推奨しています。

ダウンロードにはWindows Live IDによるサインインが必要で、Windows 7 RC版は少なくとも6月中はダウンロード公開が続けられ、人数などの制限もないため、ダウンロードを急ぐ必要はないとしている。

Windows 7 製品候補版(Release Candidate): ダウンロードの手順

関連URL
「Windows 7」RC版、日本でも一般公開開始
【ハウツー】ゼロからはじめるWindows 7 RC版 - Windows 7 RC版をダウンロードする編 | パソコン | マイコミジャーナル
マイクロソフトがWindows 7 RC日本語版を公開 - ITmedia +D PC USER 人気blogランキング FC2ブログランキング

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pcinfocenter.blog81.fc2.com/tb.php/392-58fcadeb

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。