FC2ブログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

タグ

パソコン 情報 Windows ニュース WEB アイテム サービス ソフトウェア ハードウェア PC

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキング FC2ブログランキング

HOTSPOT、特定サイトやサービスに無料で開放

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は4日、公衆無線LANサービス「HOTSPOT」のサービスエリアで、HOTSPOT契約者以外も特定サイトやオンラインサービスに無料でアクセスできる「HOTSPOT connect」を発表した。
同サービスの利用第1弾として、アイファイジャパンと提携。同社の無線LAN内蔵SDカード「Eye-Fiカード」でHOTSPOT connectが利用できるようになる。

「HOTSPOT connect」は、NTT Comと提携した企業のWebサイトやオンラインサービスに限って無料でアクセスが可能となるサービス。
SSIDと暗号化キーの設定は必要になるが、対応アクセスポイントへはログインIDやパスワードの入力する必要なく接続できる。

HOTSPOT connectの提供エリアは、サービス開始当初は、東京都営地下鉄の全駅、モスバーガーとプロントの一部店舗。6月9日からは西日本を中心としたエリアにも順次拡大していくとしている。

その提携第1弾となるのが、無線LAN内蔵SDカードEye-Fiカードを提供するアイファイジャパンだ。
HOTSPOT connect提供エリア内であれば、同カードをセットしたデジタルカメラで撮った写真や動画を、Flickr/ YouTubeなどの各種Eye-Fi対応サービスへアップロードできるようになる。
ただし、写真や動画をアップロードしたオンラインサービスについては、各サービスがHOTSPOT connectに対応していない限り、アクセスできない。このため、各サービス上にアップロードしたコンテンツを閲覧したい場合には、有料サービスである「HOTSPOT」や他の接続サービスに契約する必要がある。

また、7月中旬からはアクセス設定を簡略化するユーティリティソフト「HOTSPOT Gear」の提供を開始する。同ユーティリティでは、HOTSPOT connect対応サイトを無料で閲覧することもできる。

無線LANサービス ホットスポット|HOTSPOT connect

関連URL
HOTSPOT、特定サイトやサービスに無料アクセスできる新サービス
対応サービスなら無料で公衆無線LANが使える『HOTSPOT connect』 - NTTコム | ネット | マイコミジャーナル 人気blogランキング FC2ブログランキング

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pcinfocenter.blog81.fc2.com/tb.php/403-c3314135

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。