最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

タグ

パソコン 情報 Windows ニュース WEB アイテム サービス ソフトウェア ハードウェア PC

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキング FC2ブログランキング

マイクロソフトが6月の月例パッチを公開

マイクロソフトは10日、6月の月例セキュリティ更新プログラム10件を公開した。
内訳は、最も高い“緊急”が6件、2番目に高い“重要”が3件、3番目の“警告”が1件となっている。

○緊急
Active Directory の脆弱性により、リモートでコードが実行される (971055)
Windows 印刷スプーラーの脆弱性により、リモートでコードが実行される (961501)
Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (969897)

Microsoft Office Word の脆弱性により、リモートでコードが実行される (969514)
Microsoft Office Excel の脆弱性により、リモートでコードが実行される (969462)
Microsoft Works コンバーターの脆弱性により、リモートでコードが実行される (957632)

○重要
RPC の脆弱性により、特権が昇格される (970238)
Windows カーネルの脆弱性により、特権が昇格される (968537)
インターネット インフォメーション サービス (IIS) の脆弱性により、特権が昇格される (970483)


○警告
Windows サーチの脆弱性により、情報漏えいが起こる (963093)

「MS09-019」は、IE関連の8件の脆弱性を修正する。
このうち1件は事前に情報が公開されていた。正式版がリリースされたばかりのIE 8も影響を受け、IE 7/IE 8とWindows XP/Vistaの組み合わせの場合、特に深刻度が高くなる。

Excel、Word、Worksコンバーターの脆弱性に対処したOffice関連のパッチ3件(MS09-027、MS09-021、MS09-024)は、Office 2000における深刻度が「緊急」、それ以外のOffice XPなどは1段低い「重要」レベルとなっている。

最大深刻度が“重要”の修正パッチは、IIS関連の「MS09-020」、Windowsカーネル関連の「MS09-025」、リモートプロシージャコール(RPC)関連の「MS09-026」の3件。
今回は併せて5月に公開したPowerPoint関連のセキュリティ情報(MS09-017)も改訂し、5月の時点では間に合わなかったOffice for MacとMicrosoft Works 8.5/9.0のパッチ提供を開始した。

2009 年 6 月のセキュリティ情報

関連URL
MSが6月の月例パッチ公開、“緊急”6件を含む計10件
MS、6月の月例パッチを公開--「緊急」を含む31件の脆弱性に対応:ニュース - CNET Japan
MSが10件の月例パッチを公開、IEやOfficeの脆弱性を解決 - ITmedia News 人気blogランキング FC2ブログランキング

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pcinfocenter.blog81.fc2.com/tb.php/405-1567ffc6

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。